お知らせ

2014.3.6(木) / トピックス

ベトナム修学旅行に関する要望書提出

九州ベトナム友好協会は、平成26年3月6日、当協会会長と在福岡ベトナム社会主義共和国総領事との連名で、福岡県議会議長及び福岡ベトナム友好議員連盟会長に対してそれぞれ要望書を提出し、ベトナム修学旅行に係る事業化調査の継続、ベトナム修学旅行の促進を要望しました。

2013.12.26(木) / トピックス

ベトナム関連テレビ番組のご案内

九州ベトナム友好協会は、将来のベトナムとの交流を担う人材育成に向けたきっかけとすべく、福岡県下の高校によるベトナム修学旅行を支援してきました。2013年に修学旅行が実現した明善高校のドキュメンタリー番組です。ぜひご覧ください。

番組名:ルックアップ福岡
放映日:2013年12月26日(金)17:13~
媒体社:TVQ
内容:ベトナム修学旅行(明善高校)

2011.7.12(火) / トピックス

ベトナム関連テレビ番組のご案内

九州ベトナム友好協会は、在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館と共同で、下記テレビ番組の制作を支援いたしました。この番組企画は、ディレクターである濱田俊彦氏が数年以上も前から構想を温め、日越両国の関係者を説得して実現した渾身のドキュメンタリー番組です。福岡発のすばらしい番組をぜひご覧ください。

番組名:アジア熱風街道 メコン4000キロ~水と森の回廊
放映日:2011年7月18日(月) 15:55~16:53
媒体社:TBS系列全国放送(RKB:福岡県での放送局)
出演者:菊川怜さん
その他:女優の菊川怜さんが、メコン4000キロの源流を旅し、ベトナムを訪問します。そして、日本と関係が深いベトナムの「お米」に関連するエピソードを紹介します。

2010.4.25(日) / トピックス

九州ベトナム友好協会 第1回ベトナム公式訪問

九州ベトナム友好協会は、九州経済国際化推進機構および九州地域産業活性化センターと合同で、ベトナム公式訪問を正式に決定いたしました。
九州とベトナムの関係は、福岡県とベトナム首都ハノイ市の友好提携を礎に、昨年の在福岡ベトナム総領事館開設、ベトナムの最高実力者であるノン・ドゥック・マイン書記長閣下による福岡公式訪問、ベトナム航空による福岡=ハノイ線の開設、および大学間の交流提携など産学官様々なレベルにおいて、良好な歓迎が続いています。また、今年のベトナムは、首都ハノイ市が「建都1000年」という記念すべき年を迎えると同時に、日本の新幹線技術の導入を閣議決定するなど、明るい話題に包まれています。
このような中、当協会にとりまして念願の「第1回ベトナム公式訪問」となりますので、会員の皆様に奮ってベトナム公式訪問にご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

名称:九州ベトナム友好協会 第1回ベトナム公式訪問
期間:2010年7月20日(火)~7月24日(土) 3泊5日
訪問地:ベトナム社会主義共和国 ホーチミン市およびハノイ市
訪問先:ベトナム社会主義共和国外務省および日系企業視察ほか
費用:218,000円(お一人様当り、エコノミークラス利用)
資格:九州ベトナム友好協会会員であること(一般参加不可) 
その他:詳細は、九州ベトナム友好協会発送のご案内状をご確認ください。

2009.10.11(日) / トピックス

ベトナム航空 福岡=ハノイ線就航!

10月10日、ベトナム首都ハノイ市と福岡を結ぶ、ベトナム航空「直行便」が就航しました。ハノイ直行便は、福岡とハノイ間を最短で3時間50分で結び、従来の経由便による移動時間(約10時間)を大幅に短縮することになりました。
就航日前日のベトナム航空主催の就航記念パーティには当協会より矢頭会長が来賓として出席し、乾杯のご挨拶をいたしました。また、就航日当日は、在福岡ベトナム総領事館・ムン総領事、ハノイ市人民委員会・ビン副主席、福岡市・吉田市長、福岡県・山﨑副知事などのベトナム関係者が出席し、福岡空港国際線ロビー内で盛大に記念式典が行われました。
九州ベトナム友好協会は、新路線の開設を心より歓迎し、今後の利用促進に貢献する予定です。
運航会社:ベトナム航空
運航路線:福岡=ベトナム首都ハノイ
運 航 日:火・土曜日(毎週2往復)
運航機材:エアバス320型機(150人定員)
飛行時間:3時間50分(ハノイ→福岡間)
その他:福岡=ホーチミン線(木・日曜日運航)とあわせ、福岡=ベトナム間は増便。(毎週4便)

2009.10.3(土) / トピックス

ベトナム首都ハノイ市長、福岡公式訪問

10月2日、福岡県の友好提携都市であるベトナム社会主義共和国首都ハノイ市グエン・テ・タオ市長が、福岡を公式訪問されました。
九州ベトナム友好協会はタオ市長の福岡公式訪問を心より歓迎し、今後の福岡県とハノイ市両地域の交流がより一層促進されることを期待します。滞在中、タオ市長は、福岡県主催のレセプションおよび、当協会幹部との歓迎夕食会にご出席予定です。

2009.9.1(火) / トピックス

ベトナムイベント、もりだくさん 

いよいよ9月になりました。秋の行楽に、ベトナム関連イベントはいかがでしょうか。9月から11月にかけて、様々なイベントが予定されていますので、ぜひ各会場へご来場ください。
①アジア太平洋フェスティバル(会場:マリンメッセ 2009年9月18日~9月20日)
②ベトナム・フードフェア(会場:JALシーホークホテル 2009年10月1日~10月31日)
③ベトナム・フェア(会場:大宰府 九州国立博物館 2009年10月 詳細未定)
④ベトナム航空 福岡=ハノイ線開設(会場:福岡空港 2009年10月10日)
⑤ベトナム経済投資関連セミナー(会場:福岡市内 2009年11月 詳細未定)

今年は、福岡における「ベトナム・イヤー」と呼ぶにふさわしいイベントがもりだくさんです。この機会に、ぜひベトナムに触れてください。「行ってよし、見てよし、食べてよし」のベトナムです。九州ベトナム友好協会は、これらのベトナム関連イベントを応援しています。

2009.8.10(月) / トピックス

ベトナム航空 福岡=ハノイ線開設について

ベトナム航空福岡支店によると、福岡=ハノイ線が2009年10月より下記の通り開設されます。

新路線:福岡=ベトナム首都ハノイ
就航日:2009年10月10日
運航日:毎週火曜日・土曜日(毎週2往復)
機材:エアバス320型機(150席)
その他:現在の福岡=ホーチミン線にあわせ、福岡=ベトナム間は毎週4往復体制となります。

従来、ハノイから福岡への所用時間は約10時間必要でしたが、直行便の開設により最短3時間台で両地域が結ばれることになります。利便性の高い、ハノイ直行便をぜひご利用ください。

2009.4.23(木) / トピックス

駐日ベトナム特命全権大使、矢頭会長を表敬

4月23日、駐日ベトナム社会主義共和国特命全権大使であるグエン・フー・ビン大使が九州ベトナム友好協会矢頭会長を表敬されました。今回の表敬目的は、4月21日に福岡を公式訪問された日本国の公賓ベトナム共産党中央委員会ノン・ドゥック・マイン書記長の福岡公式訪問支援に対するお礼ならびに4月22日に開催されたベトナム政府高官と当協会幹部による祝賀昼食会のお礼によるものです。
当協会では、引き続き在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館の活動を支援することを約束し、九越の友好促進を拡大することを確認いたしました。今回のマイン書記長の福岡公式訪問ならびにビン大使の表敬は、両地域の交流を本格的に拡大する契機となり、当協会としてもこれまで以上に九州とベトナムの結びつきが強化されることを期待しています。この度のマイン書記長の訪問ならびにビン大使による表敬に心より厚く御礼申し上げます。

2009.4.22(水) / トピックス

在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館、開設。

九州ベトナム友好協会は、在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館の開設を心よりお祝い申し上げます。また、総領事館の開設に伴い、日本国の公賓・ベトナム社会主義共和国ベトナム共産党中央委員会ノン・ドゥック・マイン書記長閣下が福岡を公式にご訪問されたことを心より歓迎いたします。
昨年、民間任意団体として設立された当協会に引き続き、ベトナム社会主義共和国の公式総領事館の開設は、今後の九州とベトナムの交流促進に向けて大きな原動力となります。
九州ベトナム友好協会は、これからも両地域の友好を促進するために、ベトナム総領事館と緊密なパートナーシップを構築し、本格的な「ベトナム(交流)イヤー」のスタートを宣言いたします。そして、在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館のご発展ならびにマイン書記長閣下とムン総領事のご活躍をお祈り申し上げます。

名称:在福岡ベトナム社会主義共和国総領事館
総領事:VU HUY MUNG(ヴー・フィ・ムン)氏
開設日:2009年4月22日(水)
住所:福岡市博多区中洲5-3-8 アクア博多ビル4階